スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Amapola』

『To The Little Radio』

私のiTunesに入ってる曲は今現在で約一万一千曲

その中で一番再生回数が多いのが



「Helge Lien Trio」の

『To The Little Radio』ってアルバムの

『Amapola』



「Helge Lien Trio」は、北欧はスカンジナビア半島の白夜の国「ノルウエー」のジャズトリオです

あまり馴染みはないですが

スイングジャーナル誌のゴールドディスクに選定された『スパイラル・サークル』や『アシンメトリクス」』もあります

その「Helge Lien Trio」の最新アルバムが『To The Little Radio』

スタンダード曲集で聞きやすいですよ



それで同じ『Amapola』が他にも入ってないか検索してみたら

「Nana Mouskouri」「山下達郎」「寺井尚子」と

全部で四曲入ってました。

この曲

『Once upon a time in America』の

大人になったヌードルスがデボラを海辺の貸切レストランに招待しダンスをする場面です

ここで甘く、美しく、そしてどこかノスタルジーを感じさせるアマポーラの音楽が演奏されます
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

敵は「ヅカファン」

早朝(昨夜?)から「ぴあ」店頭に並んでる皆様

ご苦労様です

皆様は恐らく「ヅカファン」に囲まれていることでしょう



若い方々には解りにくい状況でしょうが

宝塚歌劇団の歴史は

その前進の宝塚唱歌隊から数えると

96年の歴史を有してます

東京宝塚劇場が出来てからでも75年経ってます

この当時、すでに友の会も結成され

人気が絶頂期を迎えてます



ところが

日本プロサッカーリーグは

1965年からだとすると44年の歴史

Jリーグ発足から数えるとたったの16年です



私が若い頃

釜本見たさに国立競技場へ行っても

観客は数えるほど

チケットなんてただで入手できましたw

それに引き替え

宝塚は

チケット入手は徹夜しても無理で

知り合いのコネを使って手に入れた覚えがあります



もう40年も前からこの状況

「ヅカファン」は年季が入ってます

甘く見ちゃダメですよ

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

赤い旅団が帰って来た!



『浦和レッズ思想に汚染されたサポーターですw』

田母神俊雄の
「左翼思想に汚染された若者」のパクリです



なんちゃって

『赤い旅団(BRIGATE ROSSE)』

にちなんだマフラーを創りました

アウェー専用なので

ホームでは巻きません!(←ここが大事)

共感した仲間と創ったので、画像は公開できませんが

スタジアムで見るのを楽しみにして下さい

↑この星のマークが入ってますよ

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

◆埼スタ桜草会◆へのお誘い♪

さくら草


昨年から埼玉スタジアムにてクラブのエンブレムにもなっている【さくら草】を育てています。

さくら草を一緒に愛でていきませんか。

と言うお誘いです。

開催日時 :2009-06-14 9時から
開催場所 :埼玉県埼スタ内ちびっこ広場


具体的な内容は下記の『【さくら草】増し土作業』の通りです。

また、チョット長いですが、集まりの『趣意』についても挙げましたので参考にして下さい。



『【さくら草】増し土作業』

花の時期も過ぎ、これから迎える夏を前に増し土(ましつち)などの諸作業を行います。

時間は2時間ほどと予想してますが、一部のみのご参加でも結構ですので皆様お誘い合わせのうえご参加ください。

以下に作業内容を記しますが、すべてをやるかどうかは集まる人数次第となります。

1 雑草の駆除

2 芽の出ていない鉢の芽の掘り起こしと埋め直し(可能なら)

3 花壇の整地

4 増し土作業

5 さくら草がある個所の目印の補修(可能なら)

6 水くれ

7 施肥

8 遮光ネットの設置手順説明(可能なら)

ざっとこういった感じです。

ご用意いただくものは軍手や汗ふきタオルといったご自分の使用されるものだけで構いません。
あ、それともうひとつ
「来年も咲いてくださいね」という親心なんかも持ち寄っていただけると助かります(^-^)



『趣意』

1 趣 意
 自分たちの手で「旧浦和市、さいたま市、そして埼玉県の花である【桜草】」を植栽することで、浦和レッズのホームスタジアムである埼玉スタジアム2002をより身近に感じられる活動としたい。

2 活動骨子
2-1自然と親しむことで、「浦和レッズの試合観戦」のみの目的だけでなく、日ごろから気軽に足を運べる場所としてのホームスタジアムを感じてもらいたい。

2-2これからの「浦和人(浦和レッズを愛するすべての人を指す総称)」である若年層にも楽しんでもらえるような企画とすることでFootball以外での結びつきを作りたい。

2-3旧来から埼玉、浦和に自生してきた桜草という馴染み深い植物を身近に感じてもらうことで、地域の様々なコミュニティとの良好な関係を新たに築くと共に、浦和レッズやそのホームである埼玉スタジアム2002を地域の方々にも馴染み深いものとしていきたい。

3 具体案(草案)
3-1 時期 
 シーズン終盤を共に盛り立てる意味合いも込めて10月~11月の日曜日の実施

3-2 桜草
 洋の東西を問わず様々な原種、品種、また性状に富む桜草ではあるが、中でも埼玉、出来ることなら浦和に自生する固有種を移植し繁殖させていくことで、より地域に根ざした愛着のあるものとしたい。
 愛好団体や行政の方々の師事を仰ぐことでより地域性を出していければと思います。

3-3 植栽場所
 今後の維持、繁殖を考え最適な場所を検討。

3-4 実施内容
 2-2にもあるように子供にも、そしてもちろん大人にも積極的に参加してもらえるようなプランをみなさんで練っていきましょう。
なおこれまでに出ている協力依頼案、共催案としては下記のとおり
○スタジアムツアー
○ハートフルクラブ
○フットサル大会
○今後のメンテナンスも踏まえて桜草や植物一般の知識を深めることの出来る催し
○現在殺風景に映るスタジアム外柵周辺の美化運動(植物プランターの提供や子供の描いた絵などの展示)

4 折衝など
クラブやスタジアム、県などの関係機関との連携をしていくこととなりますが、そうした事務方さんを引き受けてくださる方がいらしたらお願いします。
これについては自分もやらせていただきますので一緒によろしくお願いします。

5 活動名称
5-1 仮称として【埼スタ桜草会】としてますが、これについても考えましょう。
5-2 このコミュニティを準備の場、そして実行委員会のような場にしていきたいと思いますが、その活動団体名についても決めましょう。



以上です。

皆様お誘い合わせのうえ、スタジアムで休日の一時を共に過ごしましょう。

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

【駒場WEEK日曜日、駒場を赤くしよう】

【駒場WEEK日曜日、駒場を赤くしよう】

・ユニ、マフラー、旗、布、Tシャツ…何でも構いませんので、
 「赤いもの」を身につけ、持参しよう!

・もしかしたら隣の人が赤くないかもしれない…ので、
 1つといわず2つ3つ持ってきちゃおう!

・当日はいつもより「真っ赤」なスタンドで選手を出迎えよう!
 旗だけでなくマフラーだって、振り回せば立派な「赤」アピールに!



以上
サポーター有志からのメッセージを転載しました

「駒場ウィーク」の最後を飾る試合です

よろしかったら、告知の協力お願いいたします

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

reds

Author:reds
REDSとともに歩み

REDSを楽しむ

そんな

REDSスタイルを求めて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。